ラスベガス・サンズ 2019年第4四半期および通年の実績を発表

2020年1月29日(米国時間)発表– ラスベガス・サンズ(本社:米国ネバダ州ラスベガス/NYSE:LVS)は、2019年第4四半期(2019年10月1日〜12月31日)および2019年通年の実績を発表しました。

2019年第4四半期

  • 連結純売上高は35億1,000万米ドル
  • 純利益は7億8,300万米ドル
  • 連結調整後プロパティEBITDAは13億9,000万米ドル
  • 保留正規化調整後プロパティEBITDAは13億1,000万米ドル
  • 2019年通年

  • 連結純売上高は137億4,000万米ドル
  • 純利益は33億米ドル
  • 連結調整後プロパティEBITDAは53億9,000万米ドル
  • 会長兼CEOのシェルドン・G・アデルソンは、以下のように述べています。

    「第4四半期も堅実な業績を挙げることができ、調整後プロパティEBITDAは13億9,000万米ドルに達しました。アジアにおける今後の成長機会に引き続き大きく期待しています。今年は、マカオ・フォーシーズンズとザ・ロンドナー・マカオが完成し、約200万平方フィートの高級スイートホテルがコタイストリップに生まれます。ザ・ロンドナー・マカオでは、今年から2021年にかけて、観光客向け施設とエンターテインメント施設をさらに追加する予定です。それ以降も、シンガポールのマリーナベイ・サンズでは、スイートルーム収容能力の大幅拡充と最先端エンターテインメント施設の導入が、さらなる成長に貢献すると期待しています。日本を含む新しい市場での開発機会も積極的に追求しています。」

    さらに詳細な情報については、下記の米国サイトをご参照ください。
    https://s21.q4cdn.com/635845646/files/doc_financials/2019/Q4/LVS-4Q19-Final-Earnings-Release.pdf

    ラスベガス・サンズに関する報道関係者お問い合わせ窓口
    広報(アジア):queryasia@marinabaysands.com web:Sandsjapan.com

    • ラスベガス・サンズ