市川海老蔵さん新しいオリジナルの演目と共に、マリーナベイ・サンズにて2年目の公演

今週末のマリーナベイ・サンズのマスターカード・シアターでの公演に向け、10月13日にマリーナベイ・サンズにて記者会見が行われました。 今年の公演では古典的名作の歌舞伎十八番である「うなわり」を復活上演され、また海老蔵オリジナルの新作舞踊「三升曲輪傘売(みますくるわのかさうり)」を披露されるということで、豪快なパフォーマンスが期待されます。 とくに「三升曲輪傘売(みますくるわのかさうり)」の演目は、シンガポールに来た際にみんながあまり傘を差していなかったことをきっかけで傘に注目をし、この作品を作ったとの貴重なお話もあり、その作品をシンガポールで見ることのできる貴重な機会となることでしょう。

マリーナベイ・サンズのCEOであるジョージ・タナシェヴィッチは次のように述べています。「今年二回目の公演ということで、再度市川海老蔵さんをマリーナベイ・サンズにお迎えできたことをとても光栄に思います。日本以外の国では初めてとなる、二年連続公演をここシンガポールで、また新しい演目、そして新しい歌舞伎役者を連れての公演となることで、初めての方のみでなく、去年公演に来られたお客様も楽しんでいただけることと信じております。」

市川海老蔵ジャパンシアター シンガポール公演 概要

■公演日: 2015年10月17日(土) ~ 18日(日)

■劇場: マリーナベイ・サンズ マスターカードシアター内 グランドシアター

■チケット: VIP席 350シンガポールドル ・ A席 185シンガポールドル ・ B席 145シンガポールドル ・ C席 115シンガポールドル ・ D席 89シンガポールドル

■ウェブサイト: http://entertainment.marinabaysands.com/events/ebizo1015

■日時:

  • 10月17日 (土) 3pm ・ 7:30pm
  • 10月18日 (日) 3pm
  • Ebizo