MICEにおけるサンズのリーダーシップ

統合型リゾート業界において、ラスベガス・サンズはMICEビジネス運営におけるリーディングカンパニーです。

MICEビジネスは、経済効果が高く、開催都市のイメージアップにも効果的とされ、旅行業界において重要な要素とされています。このMICE運営とラスベガス・サンズとの結びつきは、創立者であるシェルドン・アデルソンにまで遡ります。現ラスベガス・サンズの会長を務めるアデルソンが、コンピュータ関連の展示会であるCOMDEXを1979年に開催したことが、現在のラスベガス・サンズ社の礎となっています。

世界3か国8か所にある当社の施設は、合計で500万平方フィート(東京ビッグサイト2個分相当)のMICE用スペースを備えています。ラスベガスとシンガポールにあるサンズ・エキスポ & コンベンションセンターでは、MICEの中でも最大級の展示会や会議が常に開催されており、参加者向けに、スイートルームを含め1万9,000室を超える客室を用意しています。また当社のMICE施設は、サステイナビリティに配慮したグリーンミーティングを提供できる点でも業界をリードしています。

ラスベガス・サンズは業界最大のコンベンション施設を保有・運営するだけでなく、最大級のMICEセールスネットワークを展開しており、同業他社と比較しても最も歴史の長いMICEビジネスの経験を持っています。ラスベガス・サンズは付属としてMICEを運営しているのではなく、MICEを中心に置いた統合型リゾートを開発・運営している企業です。

受賞歴:

マリーナベイ・サンズ:

2011

  • ホット・リスト (コンデナスト・トラベラー誌)
  • スペシャル・レコグニション (ブレイクスルー・ツー・ツーリズム)・アワード(シンガポール政府観光局)
  • ベスト・シンガポール、ベスト・ビュー・オブ・シンガポール (サンズ・スカイパーク)(シンガポール・タトラー誌)
  • アジア・ベストMICEホテル (CEI アジア・インダストリー・アワード)

2012

  • アジア・ベストMICEホテル (CEI アジア・インダストリー・アワード)
  • ディスティングイッシュト・パトロン・オブ・アート (シンガポール国家芸術評議会、アート・アワード)
  • WSQ モスト・サポーティブ・エンプロイヤー (ツーリズム・F&B WSQ・アワード)
  • RLI インターナショナル・ショッピング・センター・アワード (ショップス・アット・マリーナベイ・サンズ)
  • ベスト・インターナショナル・ホテル (ピナクル・アワード、サクセスフル・ミーティング)
  • アジア・ベストMICEホテル (CEI アジア・インダストリー・アワード)
  • トラベル + レジャー・トップ500 ホテル
  • ベスト・ニュー・ツーリスト・アトラクション – ワンダー・フル
    (第25回ASEANTA アワード・フォー・エクセレンス)

2013

  • アジア・ベストMICEホテル (CEI アジア・インダストリー・アワード)
  • ベスト・ビジネス・イベント・べニュー (シンガポール政府観光局、シンガポール・エクスペリエンス・アワード)

2014

  • モスト・アトラクティブ・エンプロイヤー (ランドスタッド・アワードホスピタリティ&レクリエーション部門)
  • 東南アジアで初のサステイナブル・イベント・マネジメント システムに関する国際認証ISO20121を取得

ザ・ベネチアン/ザ・パラッツォ・ラスベガス:

2005
2007
2009

  • ゴールド・キー・エリート(ミーティング&コンベンション誌)

2010

  • ゴールド・キー・エリート(ミーティング&コンベンション誌)
  • アワード・オブ・エクセレンス(コーポレート&インセンティブ・トラベル誌)
  • 2010年:プラチナ・チョイス・アワード(スマートミーティング誌)

ザ・ベネチアン・マカオ:

2012

  • ベストミーティング & コンベンションホテル・イン・マカオ (TTGチャイナ・トラベル・アワード)